ヘッダー
ホーム » 【西宮の美容室DAHLIが考える】カラーの持ちを良くする方法【ヘッドスパやトリートメント】

【西宮の美容室DAHLIが考える】カラーの持ちを良くする方法【ヘッドスパやトリートメント】

タイトル
女性

定期的に美容室でヘアカラーを変えている方は多くいらっしゃるでしょう。ヘアカラーを変える事によって雰囲気を変える事ができ、気分転換にもなります。しかし、好みのカラーに変えても、すぐに色が落ちてしまう事も珍しくありません。好みのヘアカラーを長持ちさせるためには美容室でのケアと、日頃から適切なケアを行なう事が大切です。

なぜすぐに色が落ちてしまうのか

日本人の髪は色素が濃いためカラーリングをしても元々色が落ちやすくなっています。さらにシャンプーやドライヤーなど、普段何気なくやっているケアによって染料が流れてしまい、色が落ちてしまいます。

ヘアカラー

カラーを長持ちさせるためのコツ

» シャンプー

シャンプーは酸性や弱酸性など、低刺激のシャンプーやカラー用のシャンプーを使用する事をおすすめします。洗う際にはよく泡を立てて、髪ではなく頭皮を優しくもみ洗いするのがコツです。

» 乾燥から守る

自然乾燥をさせると、キューティクルが開いたままになり、毛髪内部の水分が乾燥しやすくなり、髪もダメージしやすい状態になりますので、髪を乾かす際には、最後までしっかり乾かしましょう。そして、ドライヤー前と、乾かした後には必ず乾かさないタイプのトリートメントを使用しましょう。これにより、乾燥から髪を守ってくれます。

» 紫外線対策

頭皮や髪も紫外線によるダメージを受けてしまいますので、日頃から髪も紫外線対策をする事が大切です。対策法としては、帽子や日傘、髪の毛専用のUVスプレーを取り入れるといった事が挙げられます。1年中紫外線は降り注いでいますので、季節問わず対策をする事が大切です。特に夏は他の季節に比べて紫外線量が多く、ダメージも大きく受けてしまうため注意が必要です。

タイトル

西宮市にある美容室のDAHLIは、ヘッドスパやトリートメントなどケアメニューを多数用意しています。カラーやパーマのダメージを抑える事前トリートメントも行っていますので、髪の傷みや頭皮への影響が気になる方も安心してご利用いただけます。「上質の美」と「極上の癒し」をお客様に提供できるよう心がけていますので、是非美のパートナーとしてDAHLIをご利用下さい。また、求人募集も行っていますので、美容師やアイリストとして働きたい方もお気軽にお問い合わせ下さい。

店舗名 DAHLI 本店
住所

〒662-0832
西宮市甲風園1-7-6 吉川ビル2F

電話番号

0798-66-0699

URL

http://www.dahli.jp/contents/column01.html